バランスボールを活用したエクササイズ!専門知識がない人が確実に効果のある運動を始めるコツとは?

スポンサードリンク




Pocket

こんにちは、理学療法士&ピラティスインストラクターのたけちん@take00919)です!

今回はツイッターを見ていたらバランスボールを活用した良いトレーニングをご紹介している方がおられたので、このバランスボールを活用したエクササイズをご紹介します。

また、運動したいけどまだどうやって始めたらよいのかわからいという方のために、確実に効果のある運動を始めるコツもご紹介します!

 

 

 

 

全身を隅々まで調整できるバランスボール活用したエクササイズ

今回見つけた動画がこちら!

 

 

バランスボールの反発する力を使って自重をサポートしたり、横方向へのスライド、捻りなどを負荷量を軽くして行えるナイスエクササイズです。

動画のエクササイズを僕の視点から簡単にご説明しすると以下のとおり!

 

 

BALL BRUCO1

腰から背中のストレッチ、腹筋を収縮させる

 

BALL BRUCO2

腰から背中をストレッチしながら腹斜筋というねじる動作を行うときに使う体幹筋肉を強化

 

SINGLE FLOG

腕、上背部の筋肉、腹筋を強化しながら股関節の筋肉をほぐす運動

 

BALL CLANE

腕、上背部、股関節の筋肉の強化ができ、足を胸の方に引き寄せるときにバリバリに腕、腹筋の強化ができ背骨のストレッチができる

 

SINGLE WAVE

肩、胸、体幹前面の筋肉のストレッチ、背骨の可動性アップ

 

ROTATUON FLOAT

腕、上背部、体幹の筋肉の強化をしながら体幹の回旋筋、背骨、肩甲骨の可動性を引きだす。

 

 

バランスボールをおすすめする理由とポイント

上記のようなエクササイズは、全身の動きをしっかり引き出しながら体幹を強化するのに非常に優れた運動です。

体幹の筋肉が弱い方はなかなかやることが難しいエクササイズになりますが、バランスボールを使って行うことで誰でもそれなりに上手に体をコントロールしてエクササイズができるので良いエクササイズですね!

興味がある方はぜひやってみてください♪

 

 

また、

バランスボールは持っているけど自宅で眠っている

というあなた!

 

これ、よくありますよねw

部屋の隅に置いてあって、ハンガーのように服をかけるものになっていたり・・

僕もピラティスインストラクターになる前までそうでした。

 

非常にもったいない!

 

バランスボール自体はエクササイズの負荷量をあげたり、逆に下げたりできるアイテムなので、トレーニング初心者から上級者まで様々な方が使えるような非常に万能なものなんですが・・

 

なんでそうなっちゃうかと、

それはおそらく・・

 

バランスボールを使ってどんな運動ができるのか

また

どんな効果があるのか

 

 

これを知らないからです。

 

知っていれば、これ一つ持っているだけでジムに行かなくても良いほどに面白いトレーニングがたくさんできるので、ぜひエクササイズのやり方を色々探して知っていただくことをおすすめしたいですね!

 

僕みたいにインストラクター資格などを持っていてある程度の専門知識がある方であればYoutubeで十分♪ネット上にほんと良い動画が転がっているので、ネットサーフィンして良いエクササイズをたくさんゲットしましょう。

 

しかし、専門知識がない方の場合は注意が必要です!

ネット上には情報がありすぎます。そして、人気動画が良いエクササイズを紹介しているとは限らないところがまた難しいところなんですね。

これはバランスボールに限らず他のトレーニングでも同じことが言えるのでしっかり肝に命じていていただきたいところですね!

 

もう一回いいます。

人気動画が良いエクササイズを紹介しているわけではありません!

 

Yotubeで動画を配信している人の多くはユーチューバーですw

動画が人気がある理由は、エクササイズの質が高いということよりもその人の動画編集スキルが高くて面白いから見られているというだけのことが多いんです。

みんな動画が面白かったり、編集されていてなんとなく良いエクササイズのように感じるものを見てしまうから動画視聴率が伸びるだけであって、それ良いとは限らないんです。

 

嫁ちゃん
え〜 私は絶対人気の動画見ちゃうなぁ・・じゃあどうしたら良いの?
たけちん
体の専門知識がない人、例えば理学療法士、ヨガインストラクター、ピラティスインストラクター、アスレッチクトレーナーなどのトレーニングの専門家以外の人がネットで良いエクササイズをしている動画を見つけるのは無理に近いよw 

見つけようと思ったら、一番手っ取り早いのはその動画を配信している人の持っているが今言ったような資格を持っているかどうかを見ると良い。

でも、資格を持っている人でも一般人並の専門知識のレベルの人もいるし、普段から仕事でその技術を使っていなくて良いエクササイズを人に教えられるスキルがあるとは言えないんだ。

だから僕は一般の方がネットの動画でエクササイズを探してやるのはおすすめしないなぁ・・・

嫁ちゃん
へ〜 難しいんだね。。。

でも、そんなにエクササイズの方法って大事なの?

ネットで探せれなかったらどうしたら良いの??

たけちん
エクササイズは適切に行わないと体を痛めてしまうことが多いんだよ。

体を痛めることは稀にしても、その運動を行うことで変な癖を体が覚えたり、無駄なところに筋肉がつくことで逆に体が普段から変な動き方をしてしまって色んなところにストレスがかかったり、疲れやすくなったりするんだ。

 

日常生活でよく、ジムに行ってバリバリの筋トレをしている人とかいるでしょ?

よく思い出してみてほしいんだけど、そういう人の多くはだいたい仕事中に疲れていたり、筋トレして体を良い状態に保っているはずなのに肩こりや腰痛があるとかってわけのわからないこと言ってないかな?w

変なトレーニングするとそうなっちゃう。

嫁ちゃん
エクササイズの方法って大事なんだね。

せっかくトレーニングするなら良い効果がないと嫌だね。

ところで、結局ネット動画で良いものが選べない人はどうしたら良いの?w

たけちん
あっ、ごめん。その件忘れてたw

一般の人がネット動画以外で良いエクササイズを知る方法は、専門のトレーナーに直接教えてもらうか、さっき言った資格を持っている人が書いているトレーニング本を手にいれると良いよ!

本を執筆している人はその資格を持った人の中でもスキルが高くて人に指導することも上手な人が多く、本には確実に経歴を書いてあるから一冊で良いから本を手元に取り寄せてそれを見ながらトレーニングすると良いよ( ´∀`)

 

ということで、専門的知識がない方には本がおすすめ!

本を一冊買うと高いもので1500円ぐらいするかもしれませんが、その本に書いてある内容を一回一通りやるだけで、

一回ジムに行くよりも安く、そして効果的にトレーニングができます

そう考えると安すぎますよね!

本を手に入れたら何度でも読めますし、ジムに行ってやるよりもコスパ高し!!w

 

ジムに行く気力まではないけど、家にバランスボールがしまってあるわ。

なーんて方は、ぜひ一冊で良いから本を読んでそれに書いてあるトレーニングを自宅でやって見ましょう!

人生変わるきっかけになるかもしれませんよ(*´꒳`*)

 

 

おすすめ書籍

色んな本がありますが、できればDVDなどの動画解説付きの本がおすすめ!

一番下のコアパフォーマンス・トレーニングは結構マニアックですが・・w

 

とにかく、少しやってみたい気があって悩んでいる暇があったら、本を買わなくて良いから今すぐ自宅でやってみましょう♪

僕はそんな気持ちがある方を全力で応援します!

あなたに楽しいエクササイズが見つかることを願っています(o^^o)

 

 

なお、バランスボールも良いですが、あんまりモチベーションがない方には個人的には寝ておくだけで簡単にストレッチ&トレーニングができるストレッチポールもおすすめ。

そんな方は合わせてこちらも読んでみてください↓

ピラティスインストラクターがおすすめする誰でも簡単にインナーマッスルを活性化して体を整える万能グッズ:ストレッチポール(フォームローラー)

 

 

本日は以上で終わります。

最後までお読みいただきありがとうございました!

(たけちん)
※もしこの記事が参考になったと思っていただければ、SNS等でシェアしていただけると嬉しいです(下のボタンをぽちっとしていただけると簡単にシェアできます↓)
スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

たけろぐ執筆者。理学療法士&ピラティスインストラクターの資格を持ち、普段は医療現場で働く30代。地元鳥取の本当に美味しいグルメ情報をメインに、健康や体に関すること、節約、投資、育児などの生活に役立つ情報を幅広くご紹介しています!あらゆる“おいしい情報”をご賞味あれ😍