釣り

美味い刺身がお金をかけずに毎日食べられる方法



Pocket

どーも、美味しい魚、特に刺身が大好きすぎて鳥取に来てから釣りを初めたたけちん(@take00919)です!

最初はど素人で全く釣れなかったけど、以前の記事でご紹介しているように情報を集めて勉強・実践を積んでいたら最近は確実に釣れるようになってきました♪

鳥取の休日の過ごし方① 鳥取は遊ぶ場所がないというのは嘘かも。こんばんは! 鳥取に引っ越してきて丸2週間が経過したたちけん(@take00919)です。 引っ越してきて間もなく、元々地元で生活さ...
海釣りの初め方から調理までがわかる!本当に必要な情報だけまとめこんにちは、たけちん(@take00919)です。 先週は弓ヶ浜公園で海を見ていたらふと釣りがしたくなり、急遽釣竿を買って海へキス釣り...
米子市からすぐ行ける島根の長浜港で小アジの爆釣れ!初心者や家族連れにもおすすめスポット!一夜干しのやり方までご紹介します。こんにちは! 鳥取に来てから釣りを始め、今回が3回目の釣りチャレンジだったたけちん(@take00919)です。 1回目、2回目とほ...

 

 

釣れた魚を一部ご紹介

上記の記事でもご紹介していますが、僕が釣った魚の一部はこんな感じ↓ 

たくさん釣れてます。

 

楽しーーー♪

 

 

釣りは初心者でも簡単にはじめられる

釣りをやったことがない方はこれを見ると、

 

えっ?初心者でも釣れるの??

っとお思いでしょうが、コツを掴めば本当に簡単に釣れます。

 

 

とりあえず必要なのは、釣り竿、あと・・エサだけです。

釣りは誰でも手軽に初められます

 

 

☑休日の暇な時間に一人で・・

☑友人とBBQをしながら食材をゲット・・

☑家族でお弁当を持ってピクニックがてらやる・・

 

 

みたいな感じで、

普段の日常がさらに楽しめる

ようになりますので、まだやったことがない人にはぜひとも挑戦してみていただきたいです(๑>◡<๑)

 

 

 

ちなみに、釣れる魚は仕掛けと場所を変えればあなたの好きに選べますよ。

特に釣り初心者でも簡単に釣れてめちゃめちゃ美味しい魚

「キス、アジ、カサゴ」

ですかね!

僕も鳥取に来てからこればっかり釣っていますw 簡単に釣れていいですよー♪

詳しいはじめ方や道具などは以前の記事でご紹介していますので興味がある方はご参考までに↓
(※カサゴの釣り方については今回の記事後半でお教えします)

海釣りの初め方から調理までがわかる!本当に必要な情報だけまとめこんにちは、たけちん(@take00919)です。 先週は弓ヶ浜公園で海を見ていたらふと釣りがしたくなり、急遽釣竿を買って海へキス釣り...
米子市からすぐ行ける島根の長浜港で小アジの爆釣れ!初心者や家族連れにもおすすめスポット!一夜干しのやり方までご紹介します。こんにちは! 鳥取に来てから釣りを始め、今回が3回目の釣りチャレンジだったたけちん(@take00919)です。 1回目、2回目とほ...

 

 

調理用途が多彩な美味しいお魚たち

「キス、アジ、カサゴ」本当に簡単に釣れて美味しいですね!

 

☑煮てよし!

☑焼いてよし!

☑刺し身よし!

☑カルパッチョやツミレ、パエリアなど…アレンジもよし!

 

 

っと調理用途が多彩で、どれをとっても最高のお魚達なのでおすすめですよ。

僕もこんな感じに調理して楽しんでます。

 

 

味噌汁↓

 

一夜干しにして焼いたやつ↓

 

刺身↓

 

煮付け↓


 

 

美味しそうでしょ??w

 

かなりエグい画像になりますが、たくさん釣ろうと思ったら一回の釣りでこんなにも釣れちゃうんですw

大量に釣れた日↓

 

 

家族で釣りに行ってこれだけ釣れれば奥さんやこどもも大喜びですね。友人とのBBQも盛り上がること間違いなし!

一夜干しにして冷凍しておけば、旨みが凝縮されてかなり日持ちしますのでたくさん釣れても困りません。

 

一夜干し アジ 塩漬け中↓

 

一夜干し キス 塩漬け後の干し中↓

 

 

このようにたくさん釣るのも楽しいですが、

最近の僕は数を釣るよりももっと大きな魚を釣って刺身で食べたくなってきてしまいました・・・

 

 

そんなわけで、上記に上げた三種類の魚の中で最も大きなサイズの魚であるカサゴを釣ることにハマっているんですね!

 

さて、こういってしまうとどうやって釣るかが気になりますよね?

釣り方はめちゃ簡単なので、ご説明します(>∀<)””

 

 

初心者や子どもでも手軽に釣れる巨大魚は高級魚のカサゴ!意外に簡単な釣り方まとめ

カサゴの生息地域と釣れる時期

カサゴは大きいものでは全長30㎝を越えます

そして、日本全国どこでも生息しており、いつの時期でも釣れます(大量に大物が釣れるのは寒い時期だけど、今もよく釣れてます)。

 

釣れる場所はテトラポットや海底の障害物があるところなどで、ここに身を潜めて自分のところにエサが来るのを待っていることが多く、エサと思われるものが自分の近くに来るとその途端にすかさず食いつく性質があるので、その性質を利用して初心者でも本当に簡単に釣ることができます

釣り方の詳細は以下のサイトにわかりやすく書いてあったので、僕がまとめる必要もないと思います。こちらを参考にしてみてください。
【初心者でも簡単マスター】これであなたも“カサゴ釣りの達人”に!

 

 

釣り方

僕はこちらのサイトにある釣り方の中でも、針にエサを付ける代わりにワーム(擬似餌:エサに似た形をした人工物)をつける方法で最近カサゴを釣りまくっています

釣り方はいたって簡単で、針にワームをつけたら、それをカサゴがいると思われると予想される海岸近くのテトラポットや岩の穴などに放り込んで海底に落として上下に動かすだけ

カサゴがそこにいる場合は、穴に1回入れてワームを上下に少し動かすだけでもすぐに食いついてくるので本当に簡単に釣れます。

穴に2-3回入れても釣れない場合はそこにカサゴはいないということもすぐにわかりますので、穴を次の別のものに変えてカサゴちゃんを探すって感じになります。

特別なテクニックは必要なく、魚がいるかいないかも判断もこの通り簡単にできるので、初心者や子どもにもおすすめの釣りですね。

 

こどもと一緒に穴釣りをやっている家族もよく見かけますね〜

興味がある方は是非ともやってみてください(・ω・)ノ

 

[aside type=”warning”]なぜカサゴをエサではなくワームで釣るのか?

カサゴは本当に食いつきがいいので、エサで釣ってもワームで釣っても釣れる数はあんまり差がありません
どうせなら何度も使えてエサを買うお金が浮くのワームの方がいいですね。また、エサで釣った場合は小さい魚が針に食いついてしまったり、大きい針を使っていた場合はエサだけがとられたりしてめんどくさいです。エサをとられないように大きいエサにしようとすると、エサ代が高くついてしまうんです。
しかし、ワームなら釣りたい魚の大きさが狙えるサイズのもの(小さい魚がかからないように大きめのもの)を買っておけば、このような問題は簡単に解決します。だから僕はワームを使って釣っています。

[/aside]

 

 

ところで・・今回の本題にやっと移りますが、僕は最近このカサゴ釣りとその釣ったカサゴのお刺身にドはまりしてしまっていますw

今日も勤務終わりに海へ向かい1時間だけ釣りをしてきましたが、

30㎝級の大物をゲット

 

本日の収穫↓

 

 

今日は嫁が不在で夕食をどうしようかと思っていたけど、釣りのおかげで我が家の食卓はこんなに潤う結果に♪ほぼ魚w

 

 

このブログの読者の皆さんは、普段そんなにカサゴを食べる機会がないかもしれません。

しかし、カサゴの刺身はめちゃくちゃ美味いんですよ!

 

一般的によく食べる魚で味が似ているものを挙げるとすると、タイが一番近いと思います。

カサゴはタイよりもさらも身に弾力があり、歯ごたえがあって甘みも強いといった感じですね。

 

釣り竿とワームがあればこれがいつでも釣って食べられるという幸せ・・♡

 

簡単に釣れるし、道具さえ持っていれば新鮮で美味い刺身がお金をかけずに食べられるので、そりゃどハマりしてしまいますよw

 

知らない人は人生損しちゃってるぞーーー!!

って思ったりしちゃうぐらいの満足感です(´・ω・`)

 

鳥取に来てから思いつきと勢いで釣りを初めてみてよかったなってつくづく思いますね。

 

 

カサゴの刺身はスーパーではあまり見ないけど、食べたことがない人は一度で良いからぜひ自分で釣りにいって食べてみてください!

海があればだいたいその辺りのテトラや岩場の穴っぽくなっている所にいますので、あなたの住んでいる近くでも釣れる場所が必ずあると思います。

良い釣りポイントを見つければ、いつでも美味しいお刺身が食べられますよ♪

興味がある人は明日にでもカサゴ釣りを初めてみてください。

 

なお、ここまでお話ししたので、最後はカサゴ釣りに必要なセットもご紹介しておきます。高い物を買わなくてもこれだけあれば大丈夫ですよー。

 

 

カサゴの穴釣りに必要な道具まとめ

防波堤での穴釣りは竿が長すぎると釣りにくい。コンパクトが一番↓

 

基本的にカサゴはなんでも食いついてくるので釣れるけど、このタイプがよく釣れて他の魚の釣りにも対応できて良し↓

 

重りがないとワームが沈まないのでこれにワームを刺して使います↓

 

長時間釣る場合は新鮮な魚を持って帰るために必要↓

 

 

本日は以上で終わりです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

ABOUT ME
たけ
たけろぐ執筆者。理学療法士&ピラティスインストラクターの資格を持ち、普段は医療現場で働く30代。節約や投資情報をメインに地元鳥取県の美味しいグルメ情報、健康や体に関すること、育児などの情報を幅広くご紹介しています!あらゆる“おいしい情報”をご賞味あれ😍
快適に鳥取県を楽しみたい県外の方は間違いなくレンタカーがおすすめ!
Pocket

以前の記事でもご説明していますが、鳥取県は観光スポット間の距離が非常に離れているところが多く、公共交通機関網が不十分で電車やバスの本数は少なくタクシーが通りかかる機会なども非常に少ないです。

よって、鳥取県の観光をされる方にはレンタカーを使った観光を僕はおすすめしています!

レンタカーを使えばたけろぐでご紹介している場所も快適に思いっきり楽しめて充実すること間違いなし♪

おすすめはご自身の地域の最安料金が即座に見つけられるスカイチケットレンタカーです。

こちらはタイムズレンタカーや日産レンタカーをはじめとした30社以上のレンタカーを提供している国内最大級のレンタカー予約サイトで、 大手はもちろん地方のレンタカー会社も含めた幅広いレンタカープランの最安値検索ができて会員登録も不要なので気軽に格安レンタカーを探すことができます。ぜひレンタカーを上手く使って鳥取観光をお楽しみください♪

スカイチケットレンタカーで最安レンタカーを見てみる