生活に役立つ豆知識&裏技

誰でも簡単にできる安いワインを高級ワインばりの味に早変わりさせる方法!セレブも高級ワインと間違うほどに美味しくできる驚きの裏技

Pocket

こんにちは、お酒が大好きたけちん(@take00919)です!

本日は生活の裏技に関する記事で、安物ワインが高級ワインに早変わりするというワイン好きには堪らない裏技のご紹介です。

 

具体的にどんな高級ワインのレベルに早変わりするか

ラ・ターシュは1本が数十万~100万円を超えるビンテージワインとしてちょー有名なですが、今回の裏技は、この高級ワインよりもその辺の安いワインの方が美味しく感じてしまうような驚き裏技です!

 

この方法は有名ソムリエもおすすめする裏技ですので、ワイン好きの方でまだ知らない方は要チェックですよ(#^^#)

 

安いワインを高級ワインばりの味に早変わりさせる方法

今回の方法は以前テレビで紹介された方法なので知っておられる方も多いのではないかと思います。

 

安いワインを高級ワインばりの味に変える方法は簡単。

以下の手順を行うだけ!

 

簡単!安いワインを高級ワインの味に変える方法

1、お好みのワインとヒノキかスギノ割り箸を10本を用意します

2、割り箸をワインボトルに入れます

3、10分間待ちます (その後もつけた割り箸は取り除かずそのまま放置でOK)

 

以上!w

 

 

これだけで安いワインが高級ワインばりに美味しくなるというから驚きです(O_O)!

2017年8月にTV放送された「ありえへん∞世界 SP セレブ常識検定!ワイン編」では、

コンビニの980円のワインにこの裏技を使ったものと100万円のビンテージワインを飲み比べられていました。

 

芸能人の1/3、一般セレブの2/5は100万円のワインよりもこの方法を使った980円のワインの方が美味しいと答えており、舌が肥えている人でも安いワインのワインボトルに割り箸を入れるだけで高級ワインと勘違いするほど美味しくなるというから驚きでした。

 

ワインが美味しくなってしまう秘訣

なぜワインに割りばしを入れるだけで美味しく感じるのかというと・・

高いワインと安いワイン違いは沢山あるようですが、特に高いワインは樽で長期間熟成させるために木の香りがすごい良いというところがポイントのようです。

一般的な安いワインは大量生産するために木の香りがあまりしないのですが、大量の割り箸を入れることでワインに程よく木の香りがまとい、樽で熟成された高級ワインの風味になるということです。

 

面白いですよね!

そして、これだけでワインが美味しくなるなんて素敵ですね♡

僕も実際に試してみましたが、確かに普通に飲んでみたときよりも格段に香りがよくなって比較できない程のレベルの味になりました。

 

ワインが好きな方はぜひとも試してみてください(*´꒳`*)

 

 

本日は以上で終わりです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

ABOUT ME
たけ
たけろぐ執筆者。理学療法士&ピラティスインストラクターの資格を持ち、普段は医療現場で働く30代。地元鳥取の本当に美味しいグルメ情報をメインに、健康や体に関すること、節約、投資、育児などの生活に役立つ情報を幅広くご紹介しています!あらゆる“おいしい情報”をご賞味あれ😍